Blog / Column

ブログ・コラム

  1. TOP
  2. ブログ・コラム - 家づくりコラム
  3. Vol.13 暮らし易い家‼ってどんな家【PARTⅡ】 紫原・宇宿・桜ヶ丘・谷山・中山で新築をお考えの皆様へ

2020.04.04

家づくりコラム

Vol.13 暮らし易い家‼ってどんな家【PARTⅡ】 紫原・宇宿・桜ヶ丘・谷山・中山で新築をお考えの皆様へ

Vol.13 暮らし易い家‼ってどんな家【PARTⅡ】
紫原・宇宿・桜ヶ丘・谷山・中山で新築をお考えの皆様へ


前回に引き続き、暮らし易い家についてご紹介を致します。
『住む』『暮らす』は違います。
『住む』は、その空間に自分がいること。
暮らすは、生活するということを意味します。
マイホームは『暮らす』為の場所ですので、暮らしやすいのが一番です。
ではでは、どんな家が暮らし易いのでしょう??


 

家づくりをする時、『今の生活』を基準に考えてしまいがちです。
もちろん、『こういう生活をしたいなぁ。と今の生活で、思い描くこと』すごく大事です。


それと同じくらいに、大事なのがライフスタイルの変化を意識することです。
お子さんのことや親との同居など暮らし方が変わることは、十分にありますよね。



部屋の数やその用途に応じて対応できるか?というのを考えておくと
ずっと『暮らしやすい家』であり続けられます。




水回りのお手入れがしやすい家



『暮らし』で家事をする上で中心に来るのが
キッチン、洗面脱衣室、バスルームといった水回りと言われる部分ですよね。
家事が楽になると、『時短』につながります。

もちろんキレイに使っていくためにはお手入れも必要です。
『そもそも汚れが付きづらい』『お手入れがしやすい』と家事を行いやすくなります。
つまり家事がしやすくて、毎日『暮らしやすい家』がいいです!

今回のコラムではここまでです。
また次回以降に『暮らしやすい家』のポイントを
お話させて頂きますね。
次回もご覧いただけることを
楽しみにしております。

前回に引き続き、暮らし易い家についてご紹介を致します。
『住む』と『暮らす』は違います。
『住む』は、その空間に自分がいること。
『暮らす』は、生活するということを意味します。
マイホームは『住む』為の場所ではなくて、『暮らす』為の場所です。

 
一覧に戻る
来場予約はこちら 来場予約はこちら
CLOSE
TOPへ