HOME > スタッフ日記 > 新築NEWS VOL. 10紫原・宇宿・桜ヶ丘・谷山・中山

BLOGスタッフ日記

2018.03.06

新築NEWS VOL. 10紫原・宇宿・桜ヶ丘・谷山・中山

鹿児島市 紫原・宇宿・桜ヶ丘・谷山・中山で

新築をお考えの皆様へ

 

こんばんはッ。

最近なんか妙にアニマルに癒されたいとです。

マルカワ建設 水之浦 です。

いきなりなんですが‥‥クエスチョン??

住宅って?お家って?そもそも住まいって何なんでしょうね?

家家

もちろん、人によってお家に関するイメージって違うと思うんですよ。

例えば、帰って寝る為だけの場所だったり眠い (睡眠)眠い (睡眠)眠い (睡眠)ペットとの癒しの空間だったり犬猫

家族で団らんするのが一番楽しみだったりぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

家家

本当にいろいろなんですけど

その中で必ず共通している部分もあります。逆に言うと‥

それこそ住宅に求めている機能という事ですよね。

それを今回は、現代日本社会だけにこだわらず‥

いろいろな住宅を見ていきながら、考えて頂きたいと思います。

家家

ではでは、まずはタイムスリップです次項有次項有次項有

1万年と2000年前から

いやいや、もっと前から「住まい」というのは‥あり続ける訳です。

例えば、私達ホモサピエンスは日本で、縄文時代にこういう住宅を使っていました。

今とは本当に全然違いますが‥

ここには本質的な住宅の機能が備わっています。

雨風をしのげる屋根。

保温性の高い土に住まうことと「炉」で火を起こすことで

室温を上げたりしていたのです。(外が氷点下でもこれで25℃くらいまで上がります。)

つまり、住宅の大事な要素の一つは‥「室内環境の最適化」です。

外世界の影響を出来るだけ受けないよう熱効率を高めたり、

風雨に晒されないよう室内を隔絶します。

現代の住宅でいうと‥断熱や空調、防水、窓サッシといった部分によりますね。

 

ではでは、続いてはこういったお住まい。

ビーバーは「周囲の環境を作り替えるヒト以外の唯一の生物」と呼ばれています。

陸上の天敵から身を守るために‥川をせき止め、池を作ります。

餌場と水場を両方同時に拡大していきます。

そして、池の中に島状の巣を作ります。

外敵から身を守りながら、子育てを安心して行うのです。

 

そうここに生物として求める住まいの機能がまた一つ☆

外敵から身を守る。子育てを安心して行える。

そんな機能も住まいづくりの、大事な役割なんです。

当社の住宅で見てみると、窓サッシひとつをとって見ても防犯用の仕様になっていたり、

子育ての面ではお手入れし易い。傷が付きにくいという床の仕様になっていたりします。

(まだまだイロイロとありますが‥本日はこのくらいで。)

 

何故家に住むのか?まで立ち返る必要はないかもしれませんが(余談でしたかね笑)

住宅をそもそも何の目的の為に購入したいのか?

自分達が一生住む住宅(土地や支払いの事も含めて)にどんな要素が求められるのか?

を考えておくのは‥すごく大事なコトだと思いますので今日は書かせて頂きました。

お役に立ちましたでしょうか?

 

本日のブログは以上です。

春一番も吹き出したようです。皆々様~。寒暖差に気を付けて、

風邪などひかれないようにお過ごしくださいませ。

3月のイベントも決まりましたので

お家の事で何か気なることがあったなら

是非ご来場お待ちしております。


スタッフ日記一覧に戻る
24時間
受付

来店予約受付中!

簡単フォーム入力30

イオン商品券2,000円分
もれなくプレゼント

来店予約はこちら

イオン商品券
掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます
ページの先頭へ
来店予約でイオン商品券プレゼント イオン商品券

2,000

今すぐ
予約する