HOME > スタッフ日記 > インテリアの選び方。

BLOGスタッフ日記

2017.12.27

インテリアの選び方。

こんにちは、

マルカワ建設の永吉です。

点検でお引渡しをしたお客様のご自宅へお伺いすると、

それぞれのお客様の個性が生きたインテリアに出会えるので

楽しみでもある私。

 

新築住宅の計画時に、こんな家がいいなぁと思い描いていても、

後になって結構悩んでいるのはラグやカーテンの選び方 かもしれませんねふらふら

どうやって選んだらいいんですか~あせあせ (飛び散る汗)とご質問があったので、参考になればと書いてみました。

■全体的にまず考えたいこと■

苦手な方にお勧めするのは、まずは色を揃える、という事。

1‥床の色が濃い目な方は、同色系の明るめの色のラグやソファを。

  床の色が明るめな方は、同じ様に若干濃いめのラグやソファを選らんで、

2‥その色にあったカーテンや小物を揃えていく、

のが楽かなぁと思います。

柄は、どちらかというと無地の方が合わせやすいと思います。

沢山バラバラの色を置いてしまうと、疲れてしまうのでご注意をあせあせ (飛び散る汗)

 

今はおしゃれなデザインも沢山あって、迷う事も多い新築でのインテリア。

迷ったら、

お打合せの時に決めたアクセントクロスや、

今使っている or 持っていきたい家具に合う色かな?? と

画像を見ながら合わせていくと絞られていきやすいのではと思います。

■ラグ編■

ラグを置くことの多いスペースは、『リビング』『ダイニング』『寝室』。

●リビング‥ソファやリビングテーブルのまわりに座るときのことを考えてサイズをセレクトして下さいね。ソファの横幅にプラス10~20cmほどの余裕を持たせるとバランスがいいと思います。

👆柄ものですが…モデルはウッド系とモノトーン系で揃えた図です。

●ダイニング‥置く場合は騒音防止・傷防止にもなります。椅子の出し入れを考えるとてテーブルの幅に+60~75cmの余裕があるといいかと。撥水加工のものを選ぶとお掃除やお子さんのいるお家では楽ですね。

●寝室‥ベッドサイドに配置すると、この時期でも床が温かくていいと思います。生地によっては滑り止めを敷いておくと、軽い素材でも転倒しにくいのでお勧めです。ベッドの幅くらいあるといいですが、それより若干小さくても大丈夫です。

ほっておくと私、どんどん書いてしまうので、今日はこの辺で。あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

新しいモデルハウスも近々グランドOPENしますので、この辺りもまたインテリアや家づくりの参考にしていただければ幸いです。

本日の永吉レポートでした家家

 

☆あなたも家賃並みでマイホームの夢、叶えませんか?☆

聞くだけ、見るだけOKですわーい (嬉しい顔)

初めの一歩はこちらから→家家家家家家家家

 

🎍年内の営業は12/29迄、年明けは1/6から営業致します🎍

 

 

 

 

 

 

 

 


スタッフ日記一覧に戻る
24時間
受付

来店予約受付中!

簡単フォーム入力30

イオン商品券1,000円分
もれなくプレゼント

来店予約はこちら

イオン商品券
掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます
ページの先頭へ
来店予約でイオン商品券プレゼント イオン商品券

1,000

今すぐ
予約する