HOME > スタッフ日記 > お手頃価格? ワケアリ土地

BLOGスタッフ日記

2014.02.02

お手頃価格? ワケアリ土地

こんにちは週末登板の川畑です!
先週は商談会のためお休みしてしまいごめんなさい。
さて、だいぶ暖かくなってきましたね。
このまま春になってくれると良いのですが。
予報を見ると甘かったようです。 Yahoo天気→http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/46/8810/46201.html
何と、2/5水曜最低-2℃になってます。
嘘やろ。鹿児島なのに-2℃~  (?-?)
インフルエンザ、風邪、気をつけましょうね。
さて。土地探しをするときに、皆さん安くで買いたいわけで
だけど、予算がな~、足りないな~。
ってことはよくあるんです。
そんな時、「ワケあり土地」を上手に利用する
というのも一つの方法です。
そうでない人にも参考になるんでいくつか紹介しますね。
例えば
①不整形地
つまり、土地の形が正方形や長方形ではなく、台形や5角形やそれ以上だったり、
3角形の場合のことです。

この場合、変形地を生かして変化に富んだユニークな家づくりを考えてみましょう。
デッドスペースも工夫一つで活かせます。
思うんですけど、四角な土地に建物をワザワザ45度とか傾けて建てて
おっ洒落ーとか、陽当たりが良くなったなんて話はよくあるんで
一緒じゃないんでしょうか。
代表的なところではシンケンさんとか、常にそうしてる。
自分もよく傾けて配置します。陽当たりとかプライバシーとか考えて。
コストダウンの程度は制約の条件により幅がありますが10-40%くらい。
②旗竿型の土地
見ての通りこんな土地です↓↓

不整形地の一つですが、よくあります。
家にたどり着くまでの土地または道路部分の両脇には隣家が立ち並んでいる
場合が多いのですが、あまり公の目につきたくないなど
そういったプライバシーを気にする人にはお勧めです。
ただし、水道配管が敷地またはすぐ近くまできているのかは、よく確認しましょう。
きていない場合別途費用が数十万単位でかかる可能性があります。
③北側に道路が接する土地
下のほうの土地です↓↓

上の土地は南側に道路が接しているわけで、当然陽当たりは良いですよね。
ただ、リビングや庭など家族のプライバシーを確保したい空間も南側に
ついなりがちなので、対策が必要です。
北側道路の場合は自然とリビング等の空間は道路の反対側になるケースが多いので
公からの視線はあまり気にしなくてよいということになります。
また、北側に配置しがちなお風呂、トイレ等の水回り空間が道路と比較的近くなるため
配管工事費が安くで済むという隠れたメリットもありますね。
南側道路の土地と比べると5-10%くらいの金額ダウンでしょうか。
④長く売れ残っている土地
地主さんが一般の人か不動産業者等の法人なのかにもよりますが
不動産業者の場合、土地は「在庫」といえますので
「早く売ってしまいたい」商品になっているかもしれません。
勇気を出して値引き交渉! これも十分アリでしょう。
〇今日はとりあえず以上ですが、土地選びにおいて
普通の方の場合、判断できるのは、
エリア的条件(~小校区、勤務先や実家から車で5分、市電近くなど)
だけです。
いったい何坪あれば適正なのか
この相場(坪単価)は適正なのか
建築費用と土地費用のバランスはどう判断する?
ここをよく分からないといけない。
「何坪、いくらで土地の予算はMAXここまで」
よく考えましょう。
ではまた!


スタッフ日記一覧に戻る
24時間
受付

来店予約受付中!

簡単フォーム入力30

イオン商品券1,000円分
もれなくプレゼント

来店予約はこちら

イオン商品券
掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます
ページの先頭へ
来場予約でイオン商品券プレゼント イオン商品券

1,000

今すぐ
予約する